【スープジャー編 シーズン2】キャベツたっぷり塩昆布と昆布茶のスープジャー【サーモス 真空断熱フードコンテナー THERMOS JBJ-300】

スムージーTVササオです。
私達スムージーTVでは「コラーゲンパウダーSK」を使ったオリジナルレシピを紹介しています。

今日はこの「THERMOS断熱フードコンテナーJBJ300」を使った「スープジャー編」をお送りします。

このスープジャーですが、温めた野菜などの材料とお湯を入れておくだけで、数時間後には温かいスープが食べられるというスグレモノ。女性のヘルシーランチにはすっかりお馴染みですね。

今日のレシピは「キャベツと塩昆布のスープ」です。

【材 料】
・キャベツ・・・・・・・・・50g
・塩昆布・・・・・・・・・・5g
・ごま油・・・・・・・・・・小さじ1
・塩・・・・・・・・・・・・少々
・昆布茶・・・・・・・・・・少々
・コラーゲンパウダーSK・・・5g
・お湯・・・・・・・・・・・適量

まず、具材を入れる前に、本体をお湯で温めます。本体の温度が低いと、材料の温度が下がってしまいますので、必ず温めておきましょう。温まったら、お湯を捨てて、具材を入れましょう。

キャベツと塩昆布を入れます。キャベツは予め温めて軽く火を通してあります。
次に、コラーゲンパウダーSK。味や匂いはありませんので料理の味を邪魔しません。
お湯を入れます。内側の線まで入れて下さい。
塩と昆布茶とごま油を入れます。軽くかき混ぜて完成です。
これで数時間後には美味しいスープが食べられます。

はい、今回のレシピはですね。
味付けが塩昆布とごま油だけですから、とても体に優しい味に仕上がります。キャベツが沢山入っていて、ダイエット中の方にもおすすめです。みなさんもぜひ、コラーゲンパウダーSKを入れたサプリDEスープジャー、作ってみてくださいね。

それではみなさん次回もお楽しみに。