【スープジャー編 シーズン3】ポークビーンズ風スープジャー【サーモス 真空断熱フードコンテナー THERMOS JBJ-300】

スムージーTVササオです。
私達スムージーTVでは、ペプチド・コラーゲンパウダーSKを使ったオリジナルレシピを紹介しています。

今日は、「サーモス 真空断熱フードコンテナー JBJ300 」を使った「スープジャー編」をお送りします。このスープジャーは下処理した野菜などの材料とお湯を入れて置くだけで数時間後に温かいスープが食べられるというスグレモノ。その手軽さから、お弁当にピッタリってことで人気の商品です!

本日のメニューは、「ポークビーンズ風サプリDEスープジャー」です。今回もペプチド・コラーゲンパウダーSKをたっぷり入れた、サプリDEスープジャーをご紹介します!

[材 料]

ひよこ豆・・・・・・・40g
カットトマト・・・・・90g
玉ねぎ・・・・・・・・30g
人参・・・・・・・・・30g
じゃがいも・・・・・・30g
豚肉(バラ)・・・・・40g
コンソメ・・・・・・・小さじ2杯
砂糖・・・・・・・・・小さじ1/2
塩・・・・・・・・・・少々
オリーブオイル・・・・少々
コラーゲンパウダーSK・・・・5g

[作り方]

1.具材になる材料を温める。カットトマトも温めておく。
2.温めておいたスープジャーに、具材と調味料を入れる
3.軽くかき混ぜる
4.蓋をしっかり閉めて完成。あとは数時間置くと味が染みて美味しくなっています。

では、作っていきましょう。
Cooking start!!


まず、スープジャーをお湯で温めます。本体を温めておくことで保温効果が高まります。温まったらお湯を捨てて、具材を入れていきましょう。

温めた具材を入れます。

次、カットトマトを入れます。

ここで、うちのオリジナル商品、ペプチド・コラーゲンパウダーSKをたっぷり5gを入れます。味やにおいまったくありませんので、料理の味を邪魔しません。

内側のラインまでお湯を注いで、軽くまぜて

あとは蓋をしっかり閉めて完成です。たったこれだけ。朝作って、お昼休みに温かランチとして美味しくいただけます。


約4時間置いたスープジャー。いただきましょう!

時間を置いただけ合って、すごく美味しいです。さらにですね、ペプチド・コラーゲンパウダーSKがたっぷり入ってますので、女子的にも完璧!みなさんもぜひコラーゲンパウダーSKを使ってサプリDEスープジャー、作ってみてくださいね。

それでは次回もお楽しみに〜。